*

【遂にキタ━(゚∀゚)━!】近未来バイク用ヘルメット





頭部後ろにカメラとセンサーを搭載し、映像をシールド内面に映し出す近未来ヘルメット「SKULLY AR-1」登場。
2016年1月より順次発売!

価格はなんとびっくり¥259,190(税込)!!
https://www.rakunew.com/items/68771

skully01

アメリカのSKULLY社が商品化を進めているハイテクヘルメット「SKULLY AR-1」は、高額な価格設定と相まってネットで多くの話題を呼び、世界67カ国で試着デモを開始したという。
すでに予約受け付けを開始し、日本では来年2016年1月より発送予定。

ヘルメット後方に設置してある広角カメラの映像や、GPSと連動したナビゲーションをシールドに映し出す透過ディスプレイを表示。

skully04

バイクを運転しながらバックミラーなしで瞬時に後方確認ができるので、事故防止にも役立つらしい。
更にスマホをBlueToothで繋いでハンズフリー通話やネットに接続して音楽再生も行うことも可能。

流石にバイクに乗りながらネットを見るのは逆に事故を誘発しそうですが、ナビが見れるのは非常に魅力ですね。

バイクは車と違って、運転しながら何か他の事をやろうとしても、全くそれができない乗り物。
のどが渇いても、ジュース一口も飲めません。

ストロー付きの水筒を背中にしょったりして、かろうじてライディング中の水分補給などはできないことはないですが、手軽なものでもないのも事実。

そのような特性の中、せめてナビだけは走りながら見れると非常に助かるのに、と思っていたことが、このヘルメットの登場で現実のものとなりそうです。

カラーはホワイトとブラックの2色。

skully02

 

 

 

 

機能もハンパ無いですが、見た目も超絶カッコイイ。

ライダーの頭部を守るヘルメットは、その安全性だけにとどまらず、更に機能を追加して利便性やエンタメ性を追求した次世代の領域に進化し始めている気がしています。

もう少し値段が安ければ、ぜひ使ってみたい逸品です。

SKULLY公式ムービー



スポンサーリンク

関連記事

オンロードバイクグローブのおすすめって?

手を守るうえでとてもとても重要なバイクグローブなんですが、いざバイクグローブを買い替えようとするとき

記事を読む

ライダーも遂にドラゴンボールの世界へ!スカウター付きヘルメット

ガジェット好きな僕にとって物欲をくすぐるアイテムの登場です。 それはヘッドアップディスプレイ付きス

記事を読む

【光るヘルメット!】ELワイヤーバイクヘルメットで視認性アップ&注目度アップ

バイク用ヘルメットでいろいろと調べていたらこんな映像を発見。 https://ksr-video.

記事を読む

【おもしろヘルメット】これはビックリ!ネコヘルメット&プレデターヘルメット登場

ロシアのNitrinos社が発売開始した猫耳付きヘルメット「Neko-Helmet」(ネコヘルメット

記事を読む

【冬の防寒対策】冷え性の奴が冬にバイクに乗ると・・・

冷え性の奴が冬にバイクに乗ると・・・   凍死する!・・・・・・かも。

記事を読む

ライダーの必須アイテムなるか?胸部プロテクターとバイク用エアバック。

タイダーの命を守ってくれる「ヘルメット」。 バイクに乗る際、安全のためにヘルメットをかぶるのは当然

記事を読む

【命を守る】夏に乗るバイクのライダーが着るプロテクターの必要性

先日ふと思ったことがあります。 バイクに乗るときは基本的に気温の高い春から秋にかけて乗ることが

記事を読む

バーチャルリアリティ(VR)が遂にバイクの世界へ!

バーチャル・リアリティって知ってます? バーチャル・リアリティ(VR)とは、ヘッドマウ

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link


PAGE TOP ↑