*

【失敗】バイクのカウルを自作してワンオフ風にしてみた結果

公開日: : カスタム , , ,

前回、アッパーカウルに塩化ビニル板を取り付け見た目をイメチェンしてみたのですが、その状態で走行していていたらある問題が発覚しました。

ヘッドライトの熱が原因でなんと塩化ビニル板が変形してしまったのです。

よくよく調べてみるとこの塩化ビニル板は耐熱温度が50℃程度しかなく、夏の暑い時期にヘッドライトを点灯させているとヘッドライトの表面温度が50℃以上になるようなので、それが原因で変形してしまったというオチです。

せっかくバイクのカウルを自作風にしてみたのに残念な結果となってしまいました。

結構自分でも気にいってましたので、他になにか熱に耐えられるような材質のものがないかと探していたら、この材料を発見しました。


材質はポリプロピレンです。

 
で、再度これを使って作り直してみました。
これなら耐熱温度120℃なのでたぶんもう大丈夫だろうと思います。
(楽天で販売されているものはなぜか耐熱温度が100℃となっていますが・・・)


※写真は黒のクラフトシートに白のステッカーを貼っています。

これならもうヘッドライトの熱で変形することはないと思います、、、たぶん。

ということで塩化ビニル板を使ってカウルをワンオフ風にしてみたら失敗に終わったというお話でした。
 

スポンサーリンク

関連記事

バイクに貼るステッカーの作り方

バイクに貼るステッカーの作り方です。 今回はアッパーカウルのフェアリング下の部分にステッカーを

記事を読む

【車検非対応!】バイクにポジション付きシーケンシャル(流れる)ウィンカーを取付けてみた結果

最近、車のシーケンシャル(流れる)ウィンカーをよく見かけるようになって、なんとなく自分のバイクにも取

記事を読む

バイクのカウルをワンオフ風にしてみた/盆栽バイク

今回はバイクのカウルをパット見でワンオフ風にする内容となっております。 実は私のバイク、ヘッド

記事を読む

【バイク自家塗装】アッパーカウルを再塗装。バイクのフロントマスクのお化粧直しよ♡

我がジスペケは当時のヨシムラカラーを忠実に再現してみた塗装でしたが、最近ちょっと飽きてきたのでアッパ

記事を読む

わずか25円で出来る!【バイクオートクルーズ自作】アクセルスロットルを固定して快適クルージング?の巻

バイクで長距離を走る際、握りっぱなしのスロットルワークにかなりの疲労感を感じていませんか? 特に高

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link


PAGE TOP ↑