*

【光るヘルメット!】ELワイヤーバイクヘルメットで視認性アップ&注目度アップ

バイク用ヘルメットでいろいろと調べていたらこんな映像を発見。

バイクヘルメットにELワイヤーを取り付けて発光させるというもの。

dcbf760dl

f82539e3cel

夜間走行では注目度ピカイチでしょう。
Kickstarterというところがこのキットを販売していて、価格は「LightMode Ki A」で69ドル、「LightMode Ki B」で72ドルです。
送料は15ドルで日本へも発送してくれるらしい。

140819_lighthelmet4



こういったアイテムはアマゾンなどでも販売されていて、価格も1,000円~2,000円程度で入手可能。
こうしたものでも簡単に自分のヘルメットに取付できます。

アマゾンリンク↓

値段もそれほど高いものではないので、興味があればやってみるのもアリだと思います。

それにしてもこれ見てあることを思い出しました。

91’鈴鹿8時間耐久レースで、ワインガードナーが被っていたヘルメットの「SHOEI」ロゴを光らせていた時の映像です。
dsfgs

12:50あたりから。

当時一般販売はなく非売品でしたが、中には手にした人もいるようです。
ヤフオクでこれを出品していた人がいました。
オークファン
http://aucview.aucfan.com/yahoo/171189320/

この「SHOEI」ロゴ は電源から光体を発行させるものですが、蓄光シートを使って同じように光らせている人もいます。
http://blogs.yahoo.co.jp/momobita/13142777.html
蓄光シートは電源が要らない分、取付が簡単なのですが、長時間発光させることが出来ません。

今のところ、上で紹介したようなELワイヤーが良いかもしれませんね。

僕が若ければ、間違いなくこのELワイヤーをヘルメットに取り付けていたでしょう。
でも今はそんなおちゃめな事する元気はありませんけど・・・

というか、夜間乗らないし。。。
あ~もう一度20歳からやり直したいなぁ(;´-`)…

引用:https://www.kickstarter.com/projects/1965630601/lightmode-electroluminescent-motorcycle-helmets/

スポンサーリンク

関連記事

ライダーの必須アイテムなるか?胸部プロテクターとバイク用エアバック。

タイダーの命を守ってくれる「ヘルメット」。 バイクに乗る際、安全のためにヘルメットをかぶるのは当然

記事を読む

【おもしろヘルメット】これはビックリ!ネコヘルメット&プレデターヘルメット登場

ロシアのNitrinos社が発売開始した猫耳付きヘルメット「Neko-Helmet」(ネコヘルメット

記事を読む

バーチャルリアリティ(VR)が遂にバイクの世界へ!

バーチャル・リアリティって知ってます? バーチャル・リアリティ(VR)とは、ヘッドマウ

記事を読む

ライダーも遂にドラゴンボールの世界へ!スカウター付きヘルメット

ガジェット好きな僕にとって物欲をくすぐるアイテムの登場です。 それはヘッドアップディスプレイ付きス

記事を読む

【命を守る】夏に乗るバイクのライダーが着るプロテクターの必要性

先日ふと思ったことがあります。 バイクに乗るときは基本的に気温の高い春から秋にかけて乗ることが

記事を読む

【遂にキタ━(゚∀゚)━!】近未来バイク用ヘルメット

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p

記事を読む

オンロードバイクグローブのおすすめって?

手を守るうえでとてもとても重要なバイクグローブなんですが、いざバイクグローブを買い替えようとするとき

記事を読む

【冬の防寒対策】冷え性の奴が冬にバイクに乗ると・・・

冷え性の奴が冬にバイクに乗ると・・・   凍死する!・・・・・・かも。

記事を読む

Sponsored Link


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link


PAGE TOP ↑