*

サイトの読者さんとお会いしました。

エレクトリック系のトラブルに見舞われ一時はもうダメかと思っていましたが、イグナイターとバッテリー、レクチファイヤーレギュレーターの交換で完全復活を遂げたGSX-R400R。 元気になった

続きを見る

バッテリー&イグナイター交換による復活劇でまだまだ現役のGSX-R400R

前回はイグナイタ故障によりエンジンがかかりにくいといったトラブルに見舞われました。 >>その時の話。 内部回路による電子パーツの故障なのは明白で、内部を取り出し破損個所を特定をしようと試み

続きを見る

イグナイターが原因!?プラグから火花出ず!エンジン不動の巻

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 前回、イグナイターの不調によりプラグから火花がでなくてエンジンがかからないト

続きを見る

バッテリーからありえない異臭!高温&液漏れでバイクのバッテリー死亡&帰宅不能

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 車検を受けた翌日、早速我がジスペケで街ならぬ山へ繰り出すことにしました。

続きを見る

2万円以下でできた!バイクユーザー車検【GSX-R400R】

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 5月っていうのはライダーにとって一番走りやすい季節なのは言うまでもありません

続きを見る

このバイク、ペットとしてもイケるんじゃねぇ?【Honda Riding Assist】

ホンダはアメリカのネバダ州ラスベガスで開催されている家電見本市「CES2017」で、なんと自立するバイク【Honda Riding Assist】を公開しました。(上の画像) 僕が注目し

続きを見る

スズキの伝統【R】の名をひき継ぐ次期目玉バイクはなんと125CC!(GSX-R125)

2016/10/27 | SUZUKI車 ,

最近の節約志向もあってか、今はそれとなく250CC以下のバイクの登場が目立ってきている感じがします。 250CCにおいてはエンジンに単気筒又は2気筒を搭載した扱いやすく低燃費のバイクが主流で

続きを見る

ついにキター!二輪の新ステージ突入の予感。市販車で時速400km/hをたたき出すバイク

なにかと話題に尽きないKawasakiのNinjaH2R。 公道仕様NinjaH2のSP版ともいうべきH2Rは、エンジンにスーパーチャージャーを搭載した異次元のバイクなのはこのブログを見

続きを見る

【バイクETC助成】クレームが入った?カウンター表示を取りやめ

クレームが入ったそうです。 どういうことかというと、NEXCO3社が行っているバイクのETC車載器の購入助成キャンペーン公式サイトで、残りの申し込み台数がわかるカウンター表示をしていたのですが、

続きを見る

バーチャルリアリティ(VR)が遂にバイクの世界へ!

バーチャル・リアリティって知ってます? バーチャル・リアリティ(VR)とは、ヘッドマウントディスプレイに映しだされた映像が、あたかもその世界にいるように仮想体験できる知覚技術です。

続きを見る

Sponsored Link


PAGE TOP ↑